メイキング・オブ・墨絵スカジャンー刺繍ー

スカジャン

前回に引き続き、オリジナル墨絵スカジャン【一騎当千・武次郎義国】の制作工程のご紹介です。今回はー刺繍ーです。

 

スカジャンの最大ポイント

 

スカジャンにとって刺繍は最も重要な要素。スカジャンをスカジャンたらしめているものこそ刺繍、と言っても過言ではありません。

墨絵スカジャンの刺繍は、御歌頭先生による原画データを、機械刺繍によって施されています。説明不要のこの画像をご覧ください!

 

 

機械といえど職人の技が詰まっています

 

スカジャンの生地はサテン生地。滑らかな手触りで手の中でスルッと滑るような生地です。少しでも引っ掛かけてしまえば、生地がずれてしまいます。

機械による刺繍ですが、糸調子、運針のスピード、生地の張り具合などはやはり技術と経験がその仕上がりに影響します。信頼できる岐阜の機械刺繍の職人さんによって、一枚ずつ丁寧に刺繍が施されています。

 

 

 

こうして服作りの工程を目の当たりにすることで、今までなにげなく着ていた服への愛着が湧いてきませんか?

 

次回はいよいよ縫製工程です。

 

オリジナル墨絵スカジャン【一騎当千・武次郎義国】はオンラインショップでお求めいただけるようになりました。お求めはお早めに!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました