横須賀よりこころを込めて。

メッセージ

9月20日に開始した、マクアケでのクラウドファンディングプロジェクト【つべこべ言わずに穿いてみな。横須賀発・スリムフィットジーンズ】。45日間のプロジェクト期間を終え、11月5日に無事終了いたしました。結果、目標達成率194%、55名の方々にご支援いただき、合計67本のYOKOSUKA JEANSのご注文(リターン)を頂きました。こころより、御礼申し上げます。ありがとうございます。

クラウドファンディングマクアケ

「横須賀の名のついたジーンズを作りたい!」

「かつて横須賀にあったワンタックジーンズを蘇らせる!」

「誰にでもカッコよく穿けるジーンズがあってもいい!」

横須賀をこよなく愛する、横須賀ジーンズ商会代表・石渡稔のシンプルで熱い思いとこだわりが、たくさんの方々の目に触れ、こころに響き、ご支援いただけたことに、この上ない喜びを感じています。そして、これでいいのだ!という勇気と希望が湧いくるのを強く感じています。55名のご支援者のみなさまによって、ひとりの電気工事屋の野望が形となり、動き始めるのです。素晴らしいことです。

これからYOKOSUKA JEANSの本製産にはいります。

本製産は、岡山県児島の縫製工場にて行われます。ひとつひとつ熟練の職人さんたちによって作られるため、完成までに時間がかかります。そして、一般販売は本製産完了後、来年の2月以降を予定しております。

この度のクラウドファンディングにご支援いただき、YOKOSUKA JEANSを心待ちにしてくださっているご支援者のみなさま、ならびに、一般販売をご期待いただいているみなさまには、今しばらくお時間を頂くこととなりますが、私たち同様、この心待ちするワクワクした時間も楽しんで頂ければとおもいます。

横須賀ジーンズ

重ねて、マクアケにてご支援いただきましたご支援者のみなさまには御礼を申し上げます。ありがとうございました。

許せなかったものが許せるようになった男が、偏愛といっても過言ではない横須賀愛と常識や固定観念に縛られない発想と勢いで、これから世の中に仕掛けていきます。ある意味”期待を裏切るもの”を作ることができるのが、【横須賀ジーンズ商会】だと思っています。是非、ご期待ください。

横須賀ジーンズ商会

Tag:,,,,,,,

SNS Share