いま、メイド・イン・ジャパン

横須賀ジーンズ商会は、日本製にこだわっています。

時代は変化し、安い海外製品が手に入りやすくなりました。クオリティも十分。でも、その服が、どこで誰にどのように作られたのか、考えることは少ないように感じます。

日本は世界に誇る繊維産業国です。しかしその事実は、当たり前になっているからこそ気づき難いことです。全国各地に古くからある繊維産地によって、この国の人々の生活文化が豊かになり、また、支えられてきました。そして、産地では高度な技術の蓄積が今でも脈々と受け継がれています。輸入品の割合が異常に高まっている今だからこそ、日本を誇る技術、産業に目を向けるべきだと私たちは考えています。

横須賀ジーンズ商会の商品には、服作りに携わる様々な職人さんたちの技術と経験が注ぎ込まれています。生まれ育った日本の、服作りに関わる文化と人々の手に残る技を守り、後世に残したい。その思いは、地元横須賀の魅力を次の世代にも伝え残していきたいと思う気持ちと同じです。

 

 

 

 

Tag:,,,,,,,

SNS Share

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です